歌詞

横浜蜃気楼

後藤真希

作詞
つんく
作曲
はたけ

泣いたって 泣いたって あんたって

何も変わりゃしない

好きだって 好きだって 言ってよねえ

聞くまで電話を切らないわ


うちのこと うまく 口説いた

あの夜は ウソなの


やさしくて 強気で 語った

あんた かっこよかった


仕事とか すごく 出来るし

それなりに マメだし


珍しく 弱音を 吐いた

あんた かわいかった


もう一度 連れて行って

横浜 チャイナ タウン


羽ばたいて 羽ばたいて あんたって

遠くなっちゃうの?

もうちょっと もうちょっと その胸で

スヤスヤと眠りたいの うち


乾いてた うちの 心の

隙間を 埋めちゃった


どんぶりで 食べる ニュアンス

あんた かっこよかった


真夜中は 直留守 だけど

それが 逆に安心


遠慮せず 言葉 残せる

あんたへの メッセージ


腕組んで 歩きたいの

横浜 チャイナ タウン


泣いたって 泣いたって あんたって

何も変わりゃしない

好きだって 好きだって 言ってよねえ

聞くまで電話を切らないわ


泣いたって 泣いたって あんたって

何も変わりゃしない

好きだって 好きだって 言ってよねえ

聞くまで電話を切らないわ


羽ばたいて 羽ばたいて あんたって

遠くなっちゃうの?

もうちょっと もうちょっと その胸で

スヤスヤと眠りたいの うち

提供: うたまっぷ