歌詞

Midnight Cruiser

クレイジーケンバンド

作詞
横山剣/菅原愛子
作曲
横山剣/菅原愛子/スモーキー・テツニ

知らぬ間に眠りこけて

表を見たら 夜はまだ続いていた

ベッドの周辺に 散らばった適当なシャツに袖通して

マンションを出た


アリゲーターみたいな顔したフロント・グリル

ベトついたハマ風 吸うキャブレーター

ケツの辺りまで痺れるSuper Bass

ボクサー・パンツの中まで熱帯夜


俺のカーはチカノパークでGET

オールズモビル・トロネードだぜ

Good Condition 1978

フルサイズでちょっとうるさいぜ

ハイオク満タン ハイテク満載

カーコンポ カーナビ ETC搭載


本牧沖の上空 点滅する赤いランプ

棕櫚の葉影 横切るNight Flight

あっちにこっちに散らばった

夜光虫の夢の跡 爛れてる


100年経ったら 今あるものすべて何もかも幻

しかし そんな事考えたってただかったるいだけ

この夜を漂うだけ


Midnight Cruiser 夜風に溶けて

Midnight Cruiser 透き通りそうな

身も心も何もかも


金色にみえたアメ車のヘッドライト

記憶の中 半透明のホワイトライン

波しぶきで浮かびあがる

何かが起きそうな 曖昧な計画を実行


アリゲーターみたいな顔したフロント・グリル

地を這うように流すBAY SIDE STREET

ケツの辺りまで痺れるSuper Bass

ボクサー・パンツの中まで熱帯夜


本牧沖の上空 点滅する赤いランプ

棕櫚の葉影 横切るNight Flight


あっちにこっちに散らばった

夜光虫の夢の跡 爛れてる


100年経ったら 今あるものすべて何もかも幻

しかし そんな事考えたってただかったるいだけ

この夜を漂うだけ


Midnight Cruiser 時の歪みに

Midnight Cruiser 紛れ込みそうだ

身も心も何もかも


金色にみえたアメ車のヘッドライト

記憶の中 半透明のホワイトライン

波しぶきで浮かびあがる

何かが起きそうな 曖昧な計画を実行


本牧埠頭を直進 消滅する赤いランプ

提供: うたまっぷ