歌詞

HANA

RAG FAIR

作詞
近藤金吾/引地洋輔
作曲
近藤金吾

信じてた事が少しずつ開いて

心にゆるぎない夢を根付かせる


何処から来たかと人はよく聞くけど

何処へ行くのかとは聞いてはくれない


大地で静かに目を覚ます ひと粒の光

どんな瞬間を照らしましょう 探し続けた答え


ささやかな奇跡を胸に

愛すべきあなたのために

いつまでもいつまでも咲く

あたたかな花でありたい


ほんとの自分が小さく思えて

吹けば散るような言葉で飾った


背伸びすることに疲れたときにも

あなたの笑顔で明日が色付いてく


涙が降り止んだ後に 芽生えてく気持ち

この優しさ育てましょう やがては強い命


柔らかな日差しの中に

遠い日のぬくもり抱いて

何度でも何度でも咲く

あたたかな花でありたい


ささやかな奇跡を胸に

愛すべきあなたのために

いつまでもいつまでも咲く

風に揺られながら


柔らかな日差しの中に

遠い日のぬくもり抱いて

何度でも何度でも咲く あなたの側で咲く

あたたかな花でありたい

提供: うたまっぷ