歌詞

うさぎ

弥生

作詞
弥生ケイト
作曲
弥生ケイト

つまりこういう事「愛が揺らいでる」なんて

そんな弱いものじゃ困るって 私重いな

「永遠を信じてる」って 理想主義者になって

私が驚く程に ハートに叫びかけてよ!


だけど、今は 全て生かされたbedの上に

ねころんでる


だからその腕の中では

私をなだめる事ができる

あなたはそれを全部知ってて

それでも私を笑わして


つまりそういう事 ---人が愛を汚す---

冷酷に見つめないで 私つめたく

なんかないから

「運命を信じてる」って

愛に頼りがちになって

私を鋭く突き刺すほど 奪いさってよ!


だけど、今は 全て生かされたbedの上に

ねころんでる


だからその腕の中では

私はただのうさぎだから

跳ね回ったりで 生意気でも

あなたは余裕で笑っていて


あーあ、納得いかないなー

不条理な事ばかりだ

優しい人が愛で包まれて

別にいいでしょ?


本当はみんな

全て生かされた道の上を歩いているよ


うさぎは何も言わないけど

信じる力があるから

心が壊れやすくても

信じる力があるんだ

提供: うたまっぷ