歌詞

瞬間

北出菜奈

作詞
北出菜奈
作曲
菊池 達也

散らかった部屋の中立ち込めた煙と

鋭いその視線が愛しくて


こんなにも当たり前な風景も変わってしまうから

怖かった


過ぎてゆく時間に終わりが来ること

理解って居たのに愛してしまった


自分の理想を求めては

身勝手だった愛 押し付け苦しめた


今 さよならを口にした瞬間感じてしまった

こんなにも大反れた夢を描いた故の痛みを

もう我儘は言わないから 変わらず其処に居て


突然な私の決断も

貴方は本音さえ口にせず 簡単に背を押した


「もう戻ることは無いでしょう・・・」


今 さよならを口にした瞬間感じてしまった

現実の代償に貴方愛した故の痛みも

抱えると約束するから 其処で見て居てね


忘れない・・・

提供: うたまっぷ