歌詞

太陽

FLOW

作詞
KEIGO
作曲
TAKE

一面青い空の下 味わったアツさ まわりには友が

大好きな音 楽しんだ 声を揃え 彼方へと叫んだ

SO 体揺らして

大地の上 時を忘れ騒いだ これが僕らの夏さ


太陽の下いつまでも ずっとこのままで

歌っていたいよ 終わらない この僕らの歌を

太陽の光どこまでも 照らしてくれるから

さぁ勇気出して 明日も It's all right


厳しい寒さに体凍え 進む道も白く消され

不安は続く積もる雪の様に 埋もれぬように強く叫んだ

そばに君の笑顔

それは僕の 冷えたココロ溶かした まるで冬の木漏れ日


太陽の下いつまでも ずっとこのままで

笑っていたいよ 二人の炎 絶やさないように

太陽の光どこまでも 照らしてくれるから

さぁ勇気出して 明日も It's all right


The sun rises in the east and shines

時には僕らを包み込むように 時には未来へ導くように

The sunlight is poured into my mind

いつだって希望を胸に


左隣にいてくれる君が

育ててくれた母や父が

仲間達が力くれた 今まで出会い繋がったみんなが

希望と優しさに溢れる太陽

光でアツさで感じる愛を

一人じゃない 恐れはない

胸張って歩み出せ


太陽の下いつまでも ずっとこのままで

歌っていたいよ 終わらない この僕らの歌を

太陽の光どこまでも 照らしてくれるから

さぁ勇気出して 明日も It's all right

Your good smile is always shining in the sky!

提供: うたまっぷ