歌詞

白い服黒い服

aiko

作詞
AIKO
作曲
AIKO

こんな時間に掛けてくるのはあなたしかいない

そしてこの時間つかまるのもあたししかいない

左の耳が熱くなってしまう前に

1つの山越えて笑えます様に


今年は雨が止まずにあなたを更に切なくさせた


一緒に過ごした心在る日々 白い服も黒い服も着たね

喜びも憂いもあなたと 消えるはずない素晴らしい光


黄色い月に真っ赤な星が寄り添う様に

いつ何時もあたしあなたの力になりたい

心なしか元気ない時は匂いで解る

鼻の効く利口な犬にもなってあげる


あたしが抱きしめるからお返しにしっかり頷いて


届かない高い場所はあなたの指 低く狭い所あたしの指

こうして毎日過ごそう それはまさしく最高の光


今年は雨が止まずにあなたを更に切なくさせた

あたしが抱きしめるからお返しにしっかり頷いて


一緒に過ごした心在る日々 白い服も黒い服も着たね

喜びも憂いもあなたと 消えるはずない素晴らしい光

消えるはずない素晴らしい光

提供: うたまっぷ