歌詞

涙キラリ飛ばせ

小松未歩

作詞
小松未歩
作曲
小松未歩

壊れたレコードのように

君を責め続けたけど

朝日浴びたら「おはよう」って笑えた

不安だらけの未熟な恋に 負けられない


涙キラリ 飛ばせ

科学が進歩しても 悲劇は消せないから

今度また哀しい場面に出逢っても

きっと 笑いかけるから


今日はなぜか髪形も

思い通りにならなくて

丸め込まれた夢が ぼやいてる

気が立って

どこか違う自分に戸惑うけど


桜フワリ舞えば

すべてを綻ばせる春に抱かれたようで

錆びたこの気持ちも解き放たれてく

やっと らしく自由だわ


君 次第の人生なんてイヤ

泣き虫でも

俯かない 凛々しく生きたい


涙キラリ 飛ばせ

未来を照らし出せる 一番星になあれ

そしてまた哀しい場面に出逢っても

きっと 笑いかけるから

「おはよう」って迎え入れるわ

提供: うたまっぷ