歌詞

一人旅シャラルラン

RYTHEM

作詞
RYTHEM
作曲
RYTHEM/Ikoman

talala…talala…

いつかの風が運んで来てくれた tour story of past memory


真昼の月よ 青々とした雲のない空の一点にポツリ

小さな手に 放たれた君

太陽なしで 光れない月 それなのに風に身をまかせ

さまよう君を照らしだす キラキラと…

涙ひとつぶ 落ちてゆく だけど 上向いたら あのメロディー(ねえ)


わた毛の一人旅シャラルラン

どこにでも行けるの? ってFly Cry

飛べない翼 弱さ しょいこんだって

止まらない涙が ポロロン

だけど 浮いてる 飛んでる なぜかな?

風のおかげさ ほら独りなんかじゃない


夕暮れ月夜 流れ流され 何を求めても一瞬でヒラリ

大きな叫び 届かないまんま(舞い散る)

「愛をください」「夢をください」なんでここまで欲しがりなの?

自分の手をのばさなくちゃ もっともっと…

飛行機雲 空に一つ おいてきぼり だけどいつもつながってるんだよ


わた毛の一人旅シャラルラン

行けるならどこまででも Fly high

負けない強さ カタチに出来なくたって

止まらない涙がポロロン

なのに 渇くよ 笑うよ なぜかな?

太陽(ひかり)のおかげ ほら 独りなんかじゃない


いくじなしの この目が 涙でしめらせるから

いくじなしの この耳が あしたの声フワフワ

いくじなしの この口が 探し続けるから

いくじなしの この手が……


わた毛の一人旅シャラルラン

どこにでも行けるの? ってFly cry and Fly smile


止まらない涙が ポロロン

だけど 浮いてる 飛んでる なぜかな?

風のおかげさ ほら独りなんかじゃない(独りじゃない)

わた毛の一人旅シャラルラン

行けるならどこまででも Fly high

負けない強さ カタチに出来なくたって

わた毛の一人旅シャラルラン シャラルラン

わた毛の一人旅シャラルラン シャラルラン

遠い記憶は今でも終わりなき 繰り返す旅物語

提供: うたまっぷ