歌詞

みにくい反逆児

TAMAMIZU

作詞
松岡充
作曲
松岡充

幼い僕は天気も知らぬまま 家を飛び出してた

誰の手も届きはしない あの輝く星になりたくて


描いてた夢は 打ち砕かれました

そして変わり行く僕は 今 みにくい反逆児


そっと誰も独りでさ 生きて行けやしないよね

けど心の割れた破片(カケラ)を 土足で踏み荒さないで


もし僕があなたを 傷つけたのならば

同じくらいに僕を 傷つけて下さいな


変わってく心も 変わり行く街も

君を傷つける為に 変わる訳じゃないよ


打ち砕かれたあの夢の破片(カケラ)キラキラと零れ落ちて

掻き集めテープであなたの心に張り付ける a little star


真実などないね 夢も幻ね

だからこそ目の前の君の 涙を信じてる


「ねぇママ 僕は何故 こんな所にいるの?

目の前には 暗闇の中 彷徨う人の 人の群れ」


描いてた夢は 打ち砕かれました

そして変わり行く僕を そう みにくい反逆児


もし僕があなたを 傷つけたのならば

同じくらいに僕を 傷つけて下さいな


変わって行く僕も 変わり行く街も

君を傷つける為に 変わる訳じゃないさ


みにくい反逆児 みにくい反逆児

だからこそ手を握る君の涙を信じてる


泣き叫ぶ声は みにくい反逆児

だからこそ手を握る君の涙を信じてる

だからこそ手を握る君の涙を信じてる


君に届くはずさ…

提供: うたまっぷ