歌詞

風のない十字路 -ALBUM MIX-

TM NETWORK

作詞
小室みつ子
作曲
木根尚登

曲がりくねった道を 切り取る空の色

あの時君が見てた 夕暮れに似てる


風のない十字路で きのうが流れ出す

たくさんの「はじめて」と 交差してた終わり


君が選ばなかった 毎日を今も 過ごしている


風が吹いたら 別なあしたを 歩き始めよう

風が吹いたら ほんとの自由を 君に返すために


手のひらが覚えてる 薄い肩と背中

今も心をきつく 縛りつけるけど


君が涙見せた 最初で最後の

あの日の何故 終わらせたい


Let all the memories go 胸にからまる 記憶をほどいて

Let all the yesterdays go 時の流れに そっと見送ろう

風が吹いたら 別なあしたを 歩き始めよう

風が吹いたら ほんとの自由を 君に返すために


風のない十字路で きのうが流れだす

僕は僕らしいままで 今もここにいる

提供: うたまっぷ