歌詞

Lightning

UA

作詞
UA
作曲
鈴木正人

心が喜ぶために 目と目は探してる

心が痛んだときは 君のこと思い出す


翼の生えた象が

夜空にそっと浮かぶ


目と目が合うために生まれた

この目はずっと心の子供


頭と心がときどき 仲良くできないなら

言葉になおらない夢を 透けるような雲をみて


銀色 頬にかかる

魚が空を泳ぐ


光に近づくために生まれた

2人の間に ひとつの心

雲の切れ間に 鈴がこぼれる

時を愛してる うたが聴こえる


こぼれた鈴の芽がでて

風はその葉っぱを鳴らす


目と目が合うために生まれた

この目はずっと心の子供

光に近づくために生まれた

2人の間にひとつの心

雲の切れ間に 光がもれる

君の窓辺に 虹がうまれる

提供: うたまっぷ