歌詞

sEpia memory

Tommy february6

作詞
Tommy february6
作曲
MALiBu-CONVERTiBle

海岸を走り抜ける 潮風とillumination

幻想の鏡の中に迷い込む


臆病な鍵を捨てて飛び込んだ恋のパノラマ

混ざり合うマーブルのドアくぐり抜け


硝子のベッドの上に あの頃の私達

まるでスローモーションね 愛に怯えていた

(Yeah baby...)


まっすぐに見つめて(Look at me...)

その瞳をそらさないで(My baby...)

純情 教えて... 空っぽの部屋

あなたが出て行った(Lonely heart...)

金曜日に戻れる切符を下さい(Love again...)

セピア色のメモリー


もう少しこのテラスで あなたのコト待っていたい

例え 絶望に変わっても構わない


貝殻に耳をあてて 波の音に瞳を閉じれば

大粒の涙がキラリ☆落らていく


ひとりで海を見てると 世界にひとりぼっち

みたいな気分になるの わたし壊れそうよ

(Yeah baby...)


このまま帰れない(Need your love...)

テーブルのカフェ・ラテが(I miss you...)

冷めても心は 熱い砂浜

教えて もう二度と(Show me love...)

愛してはくれないの?(Once again...)


窓辺に落とした涙のフォトグラフ


Baby I'm with my memory about you

My baby baby もういちど愛を見せて


硝子のベッドの上に あの頃の私達

まるでスローモーションね 愛に怯えていた

(Yeah baby...)


このまま帰れない(Need your love...)

テーブルのカフェ・ラテが(I miss you...)

冷めても心は 熱い砂浜

教えて もう二度と(Show me love...)

愛してはくれないの?(Once again...)


あなたが残したセピアのメモリー


まっすぐに見つめて(Look at me...)

その瞳をそらさないで(My baby...)

純情 教えて... 空っぽの部屋

あなたが出て行った(Lonely heart...)

金曜日に戻れる切符を下さい(Love again...)

セピア色のメモリー

提供: うたまっぷ