歌詞

Bound for Identity ~dear friend~

CHEMISTRY

作詞
浅田信一
作曲
SPANOVA

不意に届けられた 数年振りの面影は

冬の知らせとともに ドアのポスト落とされた


少し癖の強い 君の文字はそのままで

時の流れはいつか見た夢の名残のよう


果てなき風の道 心の旅は今

どれくらい遠くを 流れているんだろう


君は君を探してる…


夜が君の元に 寂しさをもたらすから

独り見上げた空に 堪えきれずに ため息消えて行くよ


木枯らしのビル街 心の糸はまだ

あの頃の日々に 続いているんだろう


君が戻る場所はある…


はなやぐ街並みに 負けそうな時こは

傷ついた心 癒しに来ればいいから


今も君の場所はある…


いつも君の場所がある…


ずっと僕はここにいる…

提供: うたまっぷ