歌詞

夜のSTRANGER

TRICERATOPS

作詞
和田唱
作曲
和田唱

マデイソン・スクウェアーのそばを歩いてるように 世界が僕を置いて回るんだ

言葉も通じるガード下のBAR横目に 孤独になる時がある


なんかありのままでいようとすればするほど

途方に暮れる そんな自分がいるんだよ


今夜 地球儀の上から世界眺めてるような 夜のSTRANGER

でも 僕の全てを今 受け入れようって決めたんだ


かつて夢中になったスーパースター この国へやって来たあの頃 懐かしいな

気が付いてみれば あの日の彼の歳に 僕はもうすぐ追いつくんだ


信じられないと共に焦ってきちゃうよな

未来は想像とはちょっと違っているんだな


僕は ありのままの姿 愛したいって思うのさ そんなSTRANGER

いつか かっこ悪いとこだってさ 自慢できるようになるから

WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW


学校へ行ったり 恋を味わったり 嫌な目に合ったりもしたな

そして今生きてる 何か不思議だな 僕はどこ行くのかな


占いのグラフ信じたり 都合のいいように無視したり

分からないけど たった一人の僕という 可能性ってやつに賭けてみようかな


今夜 地球儀の上から世界眺めてるような 夜のSTRANGER

でも 僕の全てを今 受け入れようって決めてんだ


WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

WOW

提供: うたまっぷ