歌詞

Albireo ―アルビレオ―

T.M.Revolution

作詞
井上秋緒
作曲
浅倉大介

浮かばれない 夜にくすぶりそう

とっとと終われと 君ばかり抱いてる


無視してる それでも呼ばれてく

囚われて夢に パシリのような醜態


息が止まる程 君に溶けても

明日の傍には 拭いきれない 孤独がアリ


消えない灼熱の華 輝き魅せておくれ

この世の果て 密かに放つ 想いに誘われよう


痛くない 腹を探らないで

街は垢抜けない ニセモノ うざがってる


もどかしい願い まだ届かずに

悪あがきしても 後悔一つ あるんじゃナシ


消えない灼熱の華 輝き魅せておくれ

この夜の果て 密かに放つ 想い逃さないで


どうせみんな 自分の選ぶ 軌道でしか走れない

求めながら 巡り巡ろう そーゆー時代でしょう?


彷徨う未来に 望みはアリ?


消えない灼熱の華 輝き魅せておくれ

この世の果て 密かに放つ 瞬間を逃さないで


二人でひとつになって どこまで行けるんだろう

重なり合い 連なる心 永遠の光浴びせ

提供: うたまっぷ