歌詞

壁のない世界

山下久美子

作詞
山下久美子
作曲
井上ヨシマサ

そして私は 恋をしたみたいに

まっさかさまに 落ちてしまったの


すごくひとりを 感じていたって

どこかでいつか 誰かがやっぱり

同じ気持ちで この景色をいま

見てると思う その感覚へと


最後の景色まで たどりつけたら空気も静かね


この世にふたりきりで目をあわせている

音楽が聴こえるような壁のない世界で

この世にふたりきりで目をあわせている

ただ息をして ただ抱きしめて


星が私に 恋をしたみたいに

まっくらやみな 空にながれた


とても退屈で 永遠に幸せ

こころもとなく 誰かに寄り添い

ひとりぼっちが 思い出になって

風が冷たく 背中を叩いても


まるくて温かい 祈りのような心がきれいね


この世で一度きりの時 二度とはない

チクタクと時計の音が刻むこの世界に

この世で一度きりの時 二度とはない

ただいつまでも ただいつまでも


最後の景色まで たどりつけたら空気も静かね


この世にふたりきりで目をあわせている

音楽が聴こえるような壁のない世界で

この世にふたりきりで目をあわせている

ただ息をして ただ抱きしめて


そして私は 恋をしたみたいに

まっさかさまに 落ちてしまったの


そして私は 恋をしたみたいに

まっさかさまに 落ちてしまったの


そして私は 恋をしたみたいに

まっさかさまに 落ちてしまったの

提供: うたまっぷ