歌詞

Rain

倖田來未

作詞
倖田來未
作曲
山口寛雄

雨が降ればいつもよりも寄り添い

笑い合っていたのにね…

傘もささないで 雨に打たれ

頬をつたう この想い


違う道 選んだのは 私の方だったのにね


君は涙も見せずに そっと手を振り歩いてゆく

これ以上邪魔は出来ない

こんな愛し方しか出来なくて 本当にゴメンね

もう二度といつものわがままも言えないんだね


些細な事でいつもケンカしてた

その度に止まっていた

大事な時間 ムダなやりとり

わかってても 素直になれない


お互いが輝ければ良かったはずなのにね


君の未来を壊してしまいそうで怖かったんだ

私と過ごす日々の中で

寝たふりの私にキス残してく 優しさも全部

もう二度と途切れさせた想い 胸に秘めて…


君は涙も見せずに そっと手を振り歩いてゆく

これ以上邪魔は出来ない

こんな愛し方しか出来なくて 本当にゴメンね

もう二度といつものわがままも言えないんだね


もう一度 わがまま言いたかった・・・

提供: うたまっぷ