歌詞

NO NEEDS

愛内里菜

作詞
Rina Aiuchi
作曲
Yuri Godai

見えない場所に向かっては あてもなく さまよい続け

隣りにある君のその手 たしかめることなく あの日


AH 君と引き換えにこの手にしたモノは

AH たくさんの夢のまがいモノたちばかりだった


空の向こう 私は探していた

足元に咲く花を君は差し出しつづけていた


思い出のひとつひとつに 名前をつけるよに

大事に記憶に閉まっているよ 見失ってたこと それは


AH おかしなくらい簡単だった 君は

AH ささやかでも一番に支えてくれた人で


空の向こう いつでも探していた

足元に咲く花を踏みにじっていること知らず


本当に必要なモノは 決して多くのモノじゃなかった

決して遠くにはなかった

指の隙間 ポロポロすべり落としてた

そう まるで傷を負わせたあの君の涙のように


空の向こう 私は探していた

足元に咲く花を君は差し出しつづけていた


空の向こう いつでも探していた

足元に咲く花を踏みにじっていること知らず

提供: うたまっぷ