歌詞

地下鉄

くるり

作詞
岸田繁
作曲
岸田繁

方言で喋ってみなABCDF XYZ 忘れるなよ

帰らずの丘で遇おう

どうして次を待つ ここでいいの?


君は歩く 考えてるずっと

歩き方変えてまでずっと

ごまかし効かなくて困った

でもビートの切れ端っ掴んで 行く 行く


今はどんでん返しの時代ではない 見えない絶望

肝心なこと忘れてた

どうやって取り戻す 次を待つか?


心配事なくなった未来は

面倒な約束しなくなって

宙ぶらりん恋も忘れた顔して

笑顔のまんま通せんぼするな つなぐ つなぐ


地下鉄の階段飛ばし飛ばし走った

裏切るな俺大人になるな

地下鉄は走る地上に出るために

外はやっぱり次を待ってるのかい?


そりゃそうさ

風は薫る

踏み出したなら連れてゆけよ

踏み出したなら

提供: うたまっぷ