歌詞

知らないままじゃなくてよかった

川村結花

作詞
川村結花
作曲
川村結花

「Hello It's Me」

教えてくれたあの歌が どこかで流れてる

いつからか 胸は少しも痛まなくて


2つの季節が通り過ぎた町 風に吹かれながら

振り返る時がやって来ること ずっと怖かったけど


しあわせかどうかも 関係なくなったころ

やっと しあわせを祈れる わたしになれたと気付いたよ


あなたを

知らないままじゃなくてよかった 触れないままじゃなくてよかった

刻んだ笑顔も夕暮れも 最後の背中も

あなたを

知らないままじゃなくてよかった 触れないままじゃなくてよかった

叶わない夢と約束と サヨナラをひきかえにしても


「I Saw The Light」

素通りできなかった人 いつか追いかけてた

おだやかに生きてくこと覚えた 毎日の中でさえも


本当に怖かったのは 傷つくことではなくて

痛みも喜びも全部 記憶に埋もれてしまうこと


あなたを

知らないままじゃなくてよかった 触れないままじゃなくてよかった

わたしに背を向けてたわたしが 今ふりかえったよ

あなたを

知らないままじゃなくてよかった 触れないままじゃなくてよかった

叶わない夢と約束と サヨナラをひきかえにしても


あなたを

知らないままじゃなくてよかった 触れないままじゃなくてよかった

刻んだ笑顔も夕暮れも 最後の背中も

あなたを

知らないままじゃなくてよかった 触れないままじゃなくてよかった

叶わない夢と約束と サヨナラをひきかえにしても サヨナラをひきかえにしても

提供: うたまっぷ