歌詞

シスター

GRAPEVINE

作詞
田中和将
作曲
亀井亨

ノイローゼになったよロクサーヌ 気に入った

おまえのせいだなんてクソくらえ


おまえのキスを待ったよロクサーヌ キレイだ

まあどれも同じようなガラクタ


あのスキニーピッグも

とうとう時効になっちゃった

無力を刻むだけ


灰色に燃やされてく景色が リアルさ

真白に飛ばされてく意識で

空っぽの恋がしたいよシスター


彼の世の使いに会ったよロクサーヌ 皮肉だ

まだ見ぬ不幸を背負ったキャラクター


あのスキニーピッグも

とうとう太りだしたんだ

お約束どおりに


お気楽に侵されてく意識が リアルさ

ああおまえに何を言えばいいのか

胸クソ悪いほど愛してるさ


世界の終わりが来たって

光を失ったって

つまりはヒトの涙


灰色に燃やされてく景色が リアルさ

ああおまえに何を言えばいいのか

空っぽの脳ミソで愛してると


お気楽に侵されてく意識が リアルさ

真白に飛ばされてく意識が開くこの世界

踊ろうシスター

提供: うたまっぷ