歌詞

銀色クリアデイズ

堂島孝平

作詞
堂島孝平
作曲
堂島孝平

それでも僕は走り続けていた It's A Magic!

受け止めてくれる場所さえ分からずに

鏡の中でさまよって 改札口に迷う日々

輝きにかき消されぬように


流れゆく時間はまるでクリスタルさ It's Movin'!

とぎすまされて触れるほどに痛い

近代的なエスカレーター 3番線にのびてく橋

目の前に拡がった 眩しい日々よ


Yeah クリアデイズ

心のときめきはかけめぐって

光の粒のシャワー

降り注ぐまばゆい 銀色の乱反射で

今を燃やして 白い街に!!


いつでも未来はさまよう生き物さ It's Strayin'

ホームの先にもたれては探した

遠くでシャダンキが鳴っている 新宿行きのアナウンス

見上げた瞳の 潤んだ日々よ


Yeah クリアデイズ

心は銀河中をかけめぐって

光のシャワーを浴びて

降り注ぐまばゆい 銀色の乱反射で

今を磨いて 白い街に!!


高鳴った鼓動を 一番星に結びつけて

空高く 舞いたい 朝焼けよりも 若く

提供: うたまっぷ