歌詞

港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ

TAK MATSUMOTO

作詞
YOKO AKI
作曲
RYUDO UZAKI

一寸前なら憶えちゃいるが 一年前だとチト判らねェなあ

髪の長い女だって ここにゃ沢山いるからねェ

ワルイなあ 他をあたってくれよ

…アンタ あの娘の何んなのさ

<港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ>


半年前にやめたハズさ アタイたちにゃアイサツなしさ

マリのお客をとったってサ そりゃもう大さわぎ

仁義を欠いちゃいられやしないよ

…アンタ あの娘の何んなのさ

<港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ>


ハマから流れて来た娘だね ジルバがとってもうまくってよお

三月前まで いたはずさ 小さな仔猫を拾って晩に

仔猫といっしょにトンズラよ どこへ行ったか知らねェなあ

…アンタ あの娘の何んなのさ

<港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ>


横須賀好きだっていってだけど 外人相手じゃカワイソーだったねェ

あんまり何んにも云わない娘だったけど 仔猫と話していたっけ

前借り残したまんま ート月たったら おサラバさ

…アンタ あの娘の何んなのさ

<港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ>


たった今まで 坐っていたよ あそこの隅のボックスさ

客がどこかをさわったって 店をとび出していっちまった

ウブなネンネじゃあるまいし どうにかしてるぜ あの娘

…アンタ あの娘に惚れてるね!

<港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ>

提供: うたまっぷ