歌詞

マザー

矢井田瞳

作詞
Hitomi Yaida
作曲
Hitomi Yaida

嗚呼 迷っている自分に毎日が優しいはずがない

ねぇ 分け合える相手がいればそれでいいの?


何度の足し算をして 引き算をしてここに居るのに


また 行き止まりで

マザー あなたの歩いた道

また 繰り返していたみたい

瞳の奥に刻むわヒストリー


恋 やぶれたり 日々の小さな選択肢でさえ

ねぇ 誰かが操作しているとは思わない?


じっとこらえるの何を言われても そんな自分が今は嫌いでも


また 道は開ける

マザー そう教えてくれた

甘い方へ行かないように

まだ試したいルートがあるの


幼い頃に解るはずのない 帰る場所があるということ

やがて決めつけた幸福に捕らわれていく私に母は

普遍的な愛と運命でただひたすら守ってくれた 罪深いほど許してくれた

素直になれそう 今ならそう言える


マザー あなたなしでは

まだ スタートラインも越えていない

マザー 全てはあなたへ還る

瞳の奥に刻むわヒストリー

提供: うたまっぷ