歌詞

もしも

SING LIKE TALKING

作詞
C.Fujita
作曲
Chikuzen

あの日のことは バラの棘さ

心に食い込んだまま

痛みが増していく


キミとした約束を オザナリにする筈がない

いつも解ってくれる

勝手に女神にしていた

ボクの

それなりの目一杯だったのに

愛は枯れた


キミはもう

苛立ちを押える術がなくて

朝が遠ざかり

台詞は硝子の破片

それは

たった一言で済んでいた話さ

愛は残った


もしも もしも

伝えられたら

ボクは・・・

提供: うたまっぷ