歌詞

EGO ~eyes glazing over

ICHIDAI

作詞
藤林聖子
作曲
渡部チェル

on your side 誰か護るためなら

邪魔なもの 壊し続けていい?

can't deny その法則進んでって

世界中が空っぽになる可能性


時に何も 見えない時

自分の目 見ている景色だけを

信じてるしかない


嵐のような時代も 端から見りゃただのクロニクル

その度に 繰り返し 後悔をしたって

忘れたような顔して 仕掛けてくる誰かのEgoが…

don't know what, what you say 無視しないで聞いて

eyes glazing over


on my side 誰も傷付けたくもない

いつだって 笑ってる方がいい

can't deny そのつもりで生きたって

気付かないだけだっていう可能性


疑問ばかり 追いかけても

最後には 何にも出来なくなって…

それだけは無意味


まわり回って未来に 今を見てもただのクロニクル

今ここで 始めよう 連鎖を切るaction

見て見ぬフリしたって 仕掛けてくる誰かのEgoが…

don't know what, what you say 無視しないで聞いて

eyes glazing over


嵐のような時代も 端から見りゃただのクロニクル

その度に 繰り返し 後悔をしたって

忘れたような顔して 仕掛けてくる誰かのEgoが…

don't know what, what you say 無視しないで聞いて

eyes glazing over

提供: うたまっぷ