歌詞

destiny

hitomi

作詞
hitomi
作曲
鎌田雅人

儚く落ちた花びら 心模様うつす川に

舞いあがれだけど今は切なくて

綻びかけた時ほど 痛みが強くするよ

これからをこの全てを解き放つように


手を広げイメージだけ 今を導いてくけれど

やめないで涙がホラ 美しく混ざり合う


人は愛おしいほどの夢を数えて歩きだせるから

風に身をまかせ見つからない光を

さがしてく つないでく my destiny


傷かくす君のカゲが 太陽に透けてみえた

ないものねだりみたいに甦るよ


屈託のない笑みをうかべ 雑踏の中消えていった

淋しさにおびえぬように また今日を信じて


ため息まじりだけど過ぎゆく時に愛を奏でよう

臆病になってる心汚さぬように

いつの日か 届くように my destiny


追いかけて無くしかけて 何かとひきかえに夢を

諦めるより踏みだすから また今日が動きだす

目を閉じて一瞬だけ 闇の中かすかに見えた

優しい光り君がくれた けがれない真実


人は愛おしいほどの夢を数えて歩きだせるから

風に身をまかせ見つからない光りを

さがしてく つないでく my destiny

提供: うたまっぷ