歌詞

さようなら

矢野顕子

作詞
谷川俊太郎
作曲
谷川賢作

ぼくもういかなきゃなんない

すぐいかなきゃなんない

どこへいくのかわからないけど

さくらなみきのしたをとおって

おおどおりをしんごうでわたって

いつもながめてるやまをめじるしに

ひとりでいかなきゃなんない

すぐいかなきゃなんない

どおしてなのかしらないけど

おかあさんごめんなさい

おとうさんにやさしくしてあげて

ぼくすききらいいわずになんでもたべる

ほんもいまよりたくさんよむとおもう


よるになればほしをみる

ひるはいろんなひととはなしをする

そしてきっといちばんすきなものをみつける

みつけたらたいせつにしてしぬまでいきる


だからとおくにいてもさびしくないよ

ぼくもういかなきゃなんない

すぐいかなきゃなんない

ひとりでいかなきゃなんない

すぐいかなきゃなんない

提供: うたまっぷ