歌詞

水色ガールフレンド

Plastic Tree

作詞
有村竜太朗
作曲
有村竜太朗

ビニール傘の花を閉じた

雨上がりしかでない空

なんかとても すばらしいので

君も見ていたらいいのになあ


夕立ち 止んで ひぐらし鳴く

僕の熱があがってく


水色ガールフレンド

雨色ガールフレンド

いつも涙 ひとつせつなく

キラメキきらり

ユラメキゆらり

そんなふうに君といれたらいいのに


ふいに突然 思慮深い発言

僕をビックリさせるんだ

ボンヤリする 気のせいじゃない

恋の病いって本当だ


水滴 なまぬるく滲む

泣き虫は君の嘘


水色ガールフレンド

雨色ガールフレンド

いつも涙 ひとつせつなく

あこがれこがれ

たそがれこがれ

全部思い通りになればいいのにね


僕の熱があがってく、僕の血が濃くなって―――――。


水色ガールフレンド

雨色ガールフレンド

いつか涙 空に返して

キラメキきらり

ユラメキゆらり

そんなふうに君と居れたら

虹色ガールフレンド

夢色ガールフレンド

君の笑顔が虹をわたって届く

提供: うたまっぷ