歌詞

俺のきっかけ

はなわ

作詞
はなわ
作曲
はなわ

俺はガキの頃から自慢じゃないけど

かなりのそりゃかなりの人気者だった

自分でもよく分からないくらい

俺の一言でみんな大爆笑


たとえば俺がトイレでウンコしていると

みんな必ず集まってきてくれて

上から雑巾とか投げてくるから

そんな時一言「やめろ!」で大爆笑 もちろん牛乳雑巾


他にはたとえば下駄箱の靴が なぜか あ~なぜだかなくなっちゃった時に

みんなが「おい!はなわ早く来いよ」言ってくれるから

そんな時一言「あれ?ない!」で大爆笑 財布がなくなるときもある


そんな俺はもちろん女子にも人気者だった

俺をテーマにしたゲームとかも沢山あった

中でも一番人気があったゲームといえば

俺が触ろうとするとよけるというゲーム 俺はアイドル


そんな俺は昔から異常にがに股だった

運動会走るときもがに股でみんなに笑われた

佐賀テレビのおもしろビデオ大賞勝手に出されてて

俺の「がに股走法」佳作をとってた それがはなわの初テレビ


そんな俺は自分の笑いを日本一と信じて東京へやってきた

だけど8年たった今 やっと気付いたんだ

俺の笑いは宇宙一!


今日もこんなに俺だけのために集まってくれて

Thank you my friends

それじゃあ今日は特別にみんなのために一緒に歌を歌ってやる

提供: うたまっぷ