歌詞

雨が上がれば夏が始まる

CHARCOAL FILTER

作詞
大塚雄三
作曲
高野真太郎

君の悲しい顔をもう二度と

見れなくなった

春の終わりに


伝えたい思いなら星の数さ

返らないあの時をもう一度だけ


僕の声は届かない

この歌は聴かせてやれない

その髪に触れない

君のもとへ


君の悲しい顔をもう二度と

見れなくなった春の終わり

君の優しい顔を忘れない

梅雨が明ければ

夏が始まる

提供: うたまっぷ