歌詞

蜃気楼

織田裕二

作詞
金森佳朗/馬場俊英
作曲
金森佳朗/馬場俊英

砂と空と風が出会い 目を覚ました君はまるで

白く光る太陽が産み落とした 夏の女神さ


風はいつまでも君と戯れる

君はいつだって僕を迷わせる

青い蜃気楼 遠く 今揺れている


いくつ夢を見た後でも 君とふたりまた行くのさ

海に沈む太陽がのばしてゆく 影に隠れて


砂の-粒が指をすり抜ける

風が僕たちの足跡を消して行く

遠い蜃気楼 胸に 今揺れている


時が止まっても ふたリは戻らない

明日探しても きっと見つからない

青い蜃気楼 遠く 今揺れている

提供: うたまっぷ