歌詞

同じ世界で

岸本早未

作詞
AZUKI 七
作曲
村田浩一/加藤功美

夕暮れ消した街の灯かり

ぼんやりみてた二十三夜

ナイロン色した雨の雫

ねぇ君ならどうやって帰る?


今はもう届かぬ問いかけ

何度もそっと呟いては

呪文のよう繰り返した

「大丈夫だよ」君の口癖


同じ世界で今も生きているのだから um-

空の高さを君も見てる?

何も言わない記憶の中だけの君に ah-

まだ胸の中語りかける um-


余威もなく去って忘れられる

そんなふうがいい出逢ったなら

先週の風の肌触りをまだ

ねぇ覚えていないでしょう


流れた時間の長さだけ

きっと僕ら離れられる

明日を信じた分だけ

強くなってゆける筈だと


同じ世界て君は何を信じてるの? ah-

かすれた虹を君もみてる?

あの頃よりも大事な夢みていますか? um-

いつか何処かで話せるかな

ah~ where do we go now?

ah~ la- la- la-...


同じ世界で今も生きているのだから um-

空の高さを君も見てる?

何も言わない記憶の中だけの君に ah-

まだ胸の中語りかける um-

提供: うたまっぷ