歌詞

心の旅

ビリケン

作詞
財津和夫/オクダケン
作曲
財津和夫

ああ だから今夜だけは

君を抱いていたい

ああ 明日の今頃は

僕は汽車の中


旅立つ僕の心を 知っていたのか

遠く離れてしまえば

愛は終わるといった

もしも許されるなら 眠りについた君を

ポケットにつめ込んで

そのままつれ去りたい


ああ だから今夜だけは

君を抱いていたい

ああ 明日の今頃は

僕は汽車の中


にぎやかだった街も 今は声を静めて

何をまっているのか

何をまっているのか

いつもいつの時でも 僕は忘れはしない

愛に終わりがあって

心の旅が始まる


ああ だから今夜だけは

君を抱いていたい

ああ 明日の今頃は

僕は汽車の中


そう 今いる場所からちょいと移動

元気をだしなマイフレンド

共に行くぞコアな反動

道は続くんだ永遠と

信じろ自分を心から


日本全国 津々浦々ラ

北は北海道 南は沖縄まで

唄って 踊って さわいで


ウララ ウララ ウラ ウラララって

手をつないだら きっとつながるから

十人十色それぞれのカラー

遠い遠いその昔から

僕らそうしてきたのだから


今いる場所からちょいと移動

元気をだしなマイフレンド

道は続くんだ永遠と

信じろ自分を心から

提供: うたまっぷ