歌詞

GRAPEVINE

作詞
田中和将
作曲
西原誠

絡み合いはする

お互い遠慮する

昇らないままの君の上


何故見ようとする

目は閉じるぞ普通

何故笑う?最愛の君の上

大人みたいだ

でもそれがステイタスだ

無駄な苦労をして

「歌入れだ歌入れだ」


君はアナタに幾つもの嘘をつくんだ

そりゃいい頭で僕になんか手に負えん

君が居るその憂鬱な嘘が巣くうんだ

可愛想なので

さあいろんなプレイでもしてみようね


やけに愛想振るう

膨らみ強調する

やはり笑う君は雲の上


大人みたいね

ならそれが正解なの

無駄な時間は捨て

「お手入れだ お手入れだ」


君が宣う理屈に吐気がするんだ

触わり損って業を煮やして捨身の芸

意味があるのか 平熱で二人は狂うんだ

悩み尽くしてブレーキ踏んで

ああでもこうでもねえ


君は数多に幾つもの嘘をつくんだ

かなりいい頭ね 僕になんか手に負えん

君が居ればそりゃ充実する空気が救うはず

可愛いよ だからね

ねえ どんなプレイでもしていいよね?

していいよねえ?

いいよねえ?

提供: うたまっぷ