歌詞

通り過ぎる夏

O.P.KING

作詞
O.P.KING
作曲
O.P.KING

君がくれた夏の記憶

ひとつふたつ閉じる前に

いちどやさしー雨の朝に

ぬれに行こう 目さます前に

通り過ぎる夏


風に揺れる はっぱ ぼんやり見ていた

君の匂い 胸いっぱい吸いこんだ

ぼくはもう行くよ 行かなくちゃ

きっといつか会えるだろう

MY SWEET SWEET BABY YEAH!

遠くから想うよ

通り過ぎる夏


ぼんやりしてたら 町から町へと

俺のほほ流れるのは

これは涙か いやなんだこれは OH!

このまま君の顔 忘れてしまいそう Baby

帰ろうかな やめとこうかな

通り過ぎる夏


俺は知らねー

何も聞いてない

夏の記憶も

風に揺れるはっばも

ぼんやりばっかしてるほど

まだ涙は枯れてねーぞ

温泉行きてーなー

海水浴に行きてーなー

来年40

通り過ぎる夏

提供: うたまっぷ