歌詞

OVER

O.P.KING

作詞
YO-KING
作曲
YO-KING

ひねりつぶしたい あの夏の重い思いは

夕立にのっかって あの日のオレを殺そう

入道雲の向こう 大男がのぞいてる

追いやられた正義が ぶくぶく醜く太ってる


変わることはない とんぼは秋に飛ぶんだ

昭和の台風は オレをわくわくさせてくれた

君に会いたいよ 君にとても会いたいんだ

あの頃はありがとう オレは君に何かあげられたかな


悪いときは過ぎたよ 今からもっと良くなってくんだ

悪いときは過ぎたよ 今からもっと良くなってくんだ

悪いときは過ぎたよ 今からもっと良くなってくんだ

悪いときは過ぎたよ 今からもっと良くなってくんだ


ふわふわ舞いおちる ぼたん雪 東京の空

冬の青空を期待しすぎて 鳴くカラス

ぼけっとしてるあいまに 時間は たくさん過ぎていった

得るも失うも ひとつになって どっか飛んでいった


悪いときは過ぎたよ 今からもっと良くなってくんだ

悪いときは過ぎたよ 今からもっと良くなってくんだ

悪いときは過ぎたよ 今からもっと良くなってくんだ

悪いときは過ぎたよ 今からもっと良くなってくんだ


白とピンクのちょうどあいだくらいの

桜の花びらが歩道の脇にたまってる

春の母は命をひとつ多く持ち

春の太陽は世界を初夏に変えてゆく 変えてゆくんだ

提供: うたまっぷ