歌詞

栄華の花

ジャパハリネット

作詞
鹿島公行
作曲
鹿島公行

咲き行くすべを求む いわく時の流れの中に

故に理解するわけもなく

咲き行くも散り行くも人それぞれなれど


我と共に散り行く 時の流れと共に

吹き行く風に身を委ね 散って行くのです

我と共に咲き行く 時の流れと共に

華やかに散っては また咲き浅はかに朽ちて行く


繰り返される 時の流れの中で

吹き行く風は 無常の風ばかり吹き荒れる


落日と共に堕ちて行き 脆くも崩れたこの様よ

難攻不落の要塞も 逆らえぬ時の恐ろしさ

この時の末路へと


もう二度と芽吹くことはない 古への云われ忘れれば

儚く散り行くこのはなは 時の末路へと誘われ

恐れの心のまだ多い 古への誓い思い出し

愛でるべき大切な場所に 事の本質はここに在り

提供: うたまっぷ