歌詞

水色

UA

作詞
UA
作曲
めいなCo.

想いは水色の雫の中で揺れてる

三日月が手のひらに浮かぶ この夜に

今ひとたびの 言葉だけ 貴方に伝えましょう


溶けては染みわたるほのかな夜の吐息よ

愛しい涙色の声で泣く虫と

闇夜を照らす星達の 心に憧れて


悪戯な花びら

遥か遠い雲の便り


わたしは水色の翼 大空に広げ

疲れて飛べない日は 大きな木に止まり

愛の言葉と風の唄 貴方にうたいましょう


季節は限りなく回り続けてるけど

わたしのこの心に 光る水色は

いついつまでも 変わらない 空と海の色

思い出よ ありがとう


白い波が 頬を濡らす

青い地球がまぶしすぎて

提供: うたまっぷ