歌詞

どろぼう

aiko

作詞
aiko
作曲
aiko

ただあなたの後ろ姿を ただ見てるのが好きでした

こっそりすれ違ったらいつも 目はそらすけど願っていました


不思議なものですね あたしは欲が出てきたみたい


つのれば深いため息にこぼれれば ハラハラと流れる

あなたはどろぼうで

言えないやっぱり言いたい計り知れず好きですと

あなたはどろぼう


草の匂い潤す空き地で 一番乗りのベンチに座って

靴紐結ぶふりしていつも あなたが来るのを待っていました


空っぽだった心 今はきつい位に埋まってゆく


あなたに気付かれない様チラチラと 目をやれば

切なく鳴き出す胸の音

触れたい こう思うあたしをどうか受け入れて

あなたはどろぼう


不思議なものですね あたしは欲が出てきたみたい


つのれば深いため息にこぼれれば ハラハラと流れる

あなたはどろぼうで

言えないやっぱり言いたい計り知れず好きですと

あなたはどろぼう

提供: うたまっぷ