歌詞

ぼくの青春と呼ぼう

EAST WOMAN

作詞
メカルジン
作曲
メカルジン

いつでも追いかけて どこかで見失った

憧れた空と 地べたの真実 ぼくの青春と呼ぼう

笑い声のあとに さみしくなったけれど

思い出したら力が溢れる ぼくの青春と呼ぼう


青い空を風が走り やがて雨雲を呼ぶ

どしゃぶりを駆け抜けた

だけどあの頃の時間は戻らない


道端に座って ずっと見上げていた

あの娘鳩の笑顔が星で連なった ぼくの青春と呼ぼう


ひとりで考え込んでた これから変わる世界

変わらずにいようとしたけど

だけどあの頃の時間は戻らない


たしかにあったから あの頃はあったから

思い出したら力が溢れる ぼくの青春と呼ぼう

それでもぼくの青春と呼ぼう

それでもぼくの青春と呼ぼう

そして ぼくの青春と呼ぼう

提供: うたまっぷ