歌詞

FINALE

SADS

作詞
清春
作曲
清春

始まるフィナーレを眺め

血の気 引いてたのは甘い夜

いずれ見るだろう恐怖は

もしかしたら 僕が探したもの


ありゆる苦痛から 癒されるとして

息を殺した 後は覚醒

それなら上手くいかない


フィナーレは冷酷を伝えるための合図

そうであれば幸せ

涙も忘れた


中傷して何か変わると

思っていた誰かの浅はか


過信はとても罪

近付きやすくて

レベルを下げた

夢中になれた?

妥協とはそれを指して…


フィナーレはたたかさ感じるための合図

そうであって欲しいと

涙は枯れる

フィナーレは冷酷を伝えるための合図

そうであれば幸せ

涙も忘れた


君の目は何を見た?

僕の背中?

それとも僕が向かう景色か?

全てあわせて


フィナーレが知っている さよならは暖かく

さよならは忌まわしく

フィナーレは冷酷を 伝えるために出来た

幸せな不幸せ

涙も忘れた

提供: うたまっぷ