歌詞

少年のうた

魁!ジョッパーズ

作詞
魁!ジョッパーズ
作曲
井手コウジ

幼い頃 僕は 雨上がり

屋根の上 流れる雲 見て歌う la la la...

月日に急かされ 大人になる度に

何か消えてゆく


放課後のボール遊びや集団下校

大好きなあの子と見てた夕陽はビルの向こう


今が嫌いじゃないのに 瞼を閉じると思い出す

明日も朝早いから もう あの頃にオヤスミ


戸惑いながらも 気付けば

走ってる焦ってる なんか虚しい n n n...

僕は忘れない 大人になるために

背伸びしてた夢


パイロット プロレスラー 野球選手

茜色の雲間から輝いてる一番星


ワクワクしてた毎日 ドキドキしない毎日

明日はいいことあるはずさ あの頃にオヤスミ


大人にはなりたくない そう信じてた

移り行く季節の中 さみしくて悲しくなる


今が嫌いじゃないのに 瞼を閉じると思い出す

明日も朝早いから もう あの頃にオヤスミ

提供: うたまっぷ