歌詞

26

YOUTH26

作詞
青木祐之
作曲
青木祐之

自分がチッポケに見えて

とりのこされてる気がして

必死にしがみついてた

つかむものもないのに


ゴミのようにちらばった

大人達が捨てた夢

走りだすには失うものが多すぎて

時々わからなくなるよ

誰の言葉が本当なのか

神様は教えてくれない


あぁ…


僕はどこへ行くの

誰か教えてくれないか

悲しみの夕暮れに

一人で立ったまま

提供: うたまっぷ