歌詞

風見鶏

JUN SKY WALKER(S)

作詞
KAZYA
作曲
JUNTA

愛し続けてても 愛され続けても

二人の行く手には 高い壁がある

いつもの帰り道 なんだか淋しくて

君の大好きな歌を 口笛吹いた


勇気と君を 僕は信じる

君は平気さ 僕がいるから


強い風が吹いて やまない雨が降って

まわりの噂に 二人が消されても

話をそらしたり ごまかしたりしない

向かい風に立ち尽くす 風見鶏みたく


勇気と君を 僕は信じる

君は平気さ 僕がいるから


勇気と君を 僕は信じる

君は平気さ 僕がいるから


勇気と君を 僕は信じる

君は大丈夫さ 僕がいるから

提供: うたまっぷ