歌詞

NEW STANDARD

岩瀬敬吾

作詞
岩瀬敬吾
作曲
岩瀬敬吾

さらなる見栄え 捨てる事にしたんだ

パイプに通う血は本物と似たんだ


まるで辛辣さ 妙に今でも心にへばりついていた

意味の無い事を ほどくよう愛おしんだ

華やいでしぼまる前に 気持ちいい時を吸い込んでみて

切り取らず 眺めていたい1人さ


逢いたい次第

見つからず無い かいだ事あるにおいだった

野に咲いた花 本当の答えさ


考え過ぎ 捨てられる脅威 上手く言えない学の無い根拠

わかるようなにおいがした 踊りな

大抵世渡りなんざ 笑顔でかわせる その簡単さ

身も焦がす 世に溺れてる1人さ

提供: うたまっぷ