歌詞

青空

CUNE

作詞
小林亮三
作曲
小林亮三

今日が何もないなんて嘘だ

冷めた世界だなんて嘘だ

いつだって心は自由に空を翔る 雲さ


どうせ僕らは死ぬんだ

どうせ世界は終わるんだ

だから今ここでうた唄うよ 君と笑いながら


君の笑顔も 夢の続きも

ほらだんだん夜に落ちてゆく

嬉しい猫が口づけしたよ

君と見つけた 青い空


いつか光が射すはずさ

そんな甘い話嘘さ

いつだって心は自由に闇を照らす 光だ


君の笑顔も 夢の続きも

ほらだんだん夜に落ちてゆく

嬉しい猫が口づけしたよ

でもだんだん君は変わってゆく


愛しい人よ 泣かないで

君がなくした物はここだよ

宝物だよ 光放つよ

少しさわってみてよ


君の笑顔も 夢の続きも

ほらだんだん朝に溶けてゆく

嬉しい猫はさよならだけど

まぶたの奥に 青い空


君が見つけた 青い空

提供: うたまっぷ