歌詞

薔薇色の世界

PIERROT

作詞
キリト
作曲
アイジ

君が背負う痛みの果てには 見失っていた可能性が待っていて

涙もすぐに忘れてしまって 新しい快楽に溺れるもんさ


破滅を目指す歴史のストーリー

君と二人ならばそれほど恐くはない


絶望的な世界は今も 生き延びようと あがき続けるよ

救いようのない 景色もきっと 操りようで 薔薇色に見える


答えなんていつの時代でも あるようで本当はないようなもんで


破滅を目指す歴史のストーリー

手を離さなければそれほど恐くはない


絶望的な世界は今も 生き延びようと あがき続けるよ

見飽きたはずの 景色もきっと 考えようで 薔薇色に見える


破滅を目指す歴史のストーリー

君を目覚めさせる為なら ネジ曲げようか


絶望的な世界は今も 終わりそうで 終わらないでいるよ

諦めかけた 景色もきっと 二人でなら 薔薇色に見える

提供: うたまっぷ