歌詞

さよならの音

竹内めぐみ

作詞
竹内めぐみ
作曲
長瀬弘樹

あなたは何を見てるの? 私はここよ 聞こえる?

笑われても かまわない なぐさめなんていらない

騒ぎ疲れた街中が さよならの音に聞こえる

弱いくせに 強がって 私はどこへ向かうの?


人が悲しいものならば 涙 流し 生きてゆこう

たとえ 明日を拒むだけの夜を嘆く 毎日でも

いつか 届く かけがえのない自分になれる

そう 信じてる


大切なものはいつも 失った後で気付く 真実なんていらない 飾られたりしたくない

無情な雨に降られて 孤独の傘をゆらした

形のあるものなんて いつか 壊れてしまうの


人が儚いものならば 今のために 生きればいい

たとえ 立ち上がれなくても

忘れないで ここにいると

弱さ 抱え 歩きつづけて かけがえのない 自分になるの


空を見上げても 答えは見つけられない 泣きたいのは 私だけじゃない

提供: うたまっぷ